読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありがとう市民球場

カープ

いま関東へ戻る新幹線の中です。この2試合はエキサイティングで、本当に感動的だった。

最後のカープうどんも食べた。すごい行列だった。うどんを受け取って、テーブルに置いたところでマエケンがHRを打った。ものすごくメモリアルなシーンを見逃したショックで、早くうどんを食ってしまうぞモードになってしまって、うどんをかっこんでかっこんで、最後の一本の麺が残ったときに気付いた。

ああ、わし全然最後のカープうどん楽しんじょらんじゃない。味わっちょらんじゃない。

けど、これがカープうどんだ。大敗の日にはぶてて食うのも、シーソーゲームの合間にかきこむのもカープうどん。間違いなく僕は最後のカープうどんを正しく堪能したのだ。御馳走様でした。

僕の席の周りでは、典型的カープファンおじいちゃんが、周りの観客の子供3人くらいの遊び相手を務めながら、僕ら若者とハイタッチして選手のホームランを楽しんだ。市民球場がなくなっても、この光景は新球場へ引き継がれる。

そこに広島ファンが、広島市民がいる限り、そこは広島市民球場なのだ。これは前を向くべきお別れなんだ。

それにしてもアレックスの目の覚めるような2HRと栗原の完璧なHRは凄かった。マエケンのは見れてないのでなんとも(^^;