読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

畑の様子と開かずの扉

 ……という忙しい状況の中、一日一日プレイ(現実の一日間でゲームの一日間を進めること)を継続中のルーンファクトリーフロンティアはどういう状況かというと……

 夏になって調子に乗って種蒔きすぎて、水撒きだけでRPが底をつくという半ハマリ状況で、具体的には全然進んでない。くじら島とわかくさの迷宮にカブを植えまくって、RPの回復はできるようにしてあるんだけど、午前中がほぼ水撒きで終わってしまうので、時間の関係で遠出ができない。

 仕方が無いので、ルーニーワンダーで雨週間を繰り返して、水撒きを省いている。夏に入ってからこの村は雨ばっかりだな……僕のせいなんだけど。;; 夏の作付けは失敗だったなぁ……

 もうひとつ行き詰まっていたのが、くじら島の冒険。なんかちっこい塔の先にある扉が開かない。実はいま、じょうろを強化して、水撒きを楽にしたくて、その素材になる「銀」をずっと探しているんだけど、今行けるダンジョンにはどこにも「銀」が発掘できない。で、この扉の先のステージで手に入るんじゃないかと睨んでるんだけど、Aボタンで調べることさえできないんだよね、この扉……

 夕方以降に塔の付近に行くと、パッケージの女の子に出会う。どうもこの子と話をすることが、扉を開く条件っぽい(この子がこの中庭みたいなところの管理人じゃないのかなと)、塔の中に入って扉を閉めてしまって、また開かないんだこれが。もうこの女の子のデモを何回見たことか……1日15分の健康的なルーンファクトリー生活を送ってるおかげで、かれこれもうここで一ヶ月以上詰まってるんですが

 そんなある日……というか具体的には昨日。これまで畑で野菜ばっかり作っていたんだけど、たまには花を作ってみるかと思って一ヶ月ぶりくらいにロゼッタさんのお店に行ったら、上のような意外なフラグっぽい話を聞くことができた。「ダンジョンには月明かりがない」……これどう考えてもくじら島に植えろって話ですよね。ってことはロゼッタの店に行かなきゃそもそも話が進まなかったのかコレ ! orz

 実は夜に行くと、塔のまわりは光が強いことが分かる。ちゃんとそういう処理が入ってる。ロゼッタの話を聞いていれば、主人公がわざわざ解説してくれるし、間違いないっぽい。とほほ。そして慌ててたもので、ここに来る前の畑に種蒔いてしまって、このフラグ台詞を聞いたときには、手持ちがゼロ。

 で(リアルに)次の日(のプレイ)が(ゲーム内の)祝日で、やっとこさ(ゲーム内の)月曜日に種追加で買って蒔いた。ムーンドロップは(ゲーム内の)4日で咲くので、これから(リアルに)4日間かかるのか……ということで(リアルに)今週はここに通って水撒きます。……わけわからんすね、すみません。

 しかし、これでも扉開かなかったらどうしようなぁ……

 ちなみに雨が降らないと、こんだけの作付け面積に対してじょうろで水蒔かないといけない。本当に植えすぎた。何回刈ろうかと思ったけど、連作ができる作物だからもうちょっと、秋まではやろうかと……