読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マルチデバイス対応

 コアと並行で開発している XOOPS Cube の新BASEでは、PCブラウザの他に、


 に対応する予定になっています。このうち表画面の対応はテーマで行う計画ですが、管理画面の方はまだ方法論が確定していません。管理画面に関して言えるのは、

  • NDS や携帯電話では、管理機能そのものを一部に制限する必要がある
  • PC では AJAX を生かした管理機能が使えるが、 Javascript を切っていても管理機能は使える
  • Wii/PSP/PS3 はそれぞれ独自の管理インターフェイスを持つ。例えば、 PSPXMB 以外のインターフェイスにアクセスしたいとは思わない。
  • iPhone/iPod touch に関してはネイティブアプリライクな管理インターフェイスを提供する。つまり入力ステップ自体が他機種版と異なる可能性がある。
  • Wii では Wii リモコンを使用できる。キーコンフィグで Wii Zapper などに対応する。


 といった、各デバイスの世界観やメモリ制限に合わせるという達成目標があることです。しかし、すべてのMOD開発者がすべてのデバイスを持っているわけではない(例えば僕は携帯電話を持っていません)ですし、労力的に見ても従来のようなテンプレートファイルは現実味がないと考えています。故 exFrame のようなビューコンポーネントを使うのが一番現実的かなぁと思ってます。

 従来通り、全モジュールが全管理画面で全デバイスに対して全テンプレートを持ち、動作を保証する開発手法をとるか。ビューコンポーネントを呼び出すだけで、仕様変更や動作不良はSDKに保証してもらうか、です。