読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミートフラッグ

話題作に乗り遅れることなく、Gears of War 2をやることができた。休み様様です。

じゃけど、シングルプレイはほとんどやらんこー、マルチばっかりやっとった。シングルプレイは、2面の輸送車の上でタレット使うあたりで電源プチッと。(^^;;
いやもう疲れとって、色んな展開があると、それだけでしんどうなってしもうて…… Wii Sports とかが売れる理由を心底理解した。orz
ほんとすいません。色んなゲームエクスペリエンスを組み込んでいただいたのに……

マルチは単純でいいっすね。

Gears of War 2 というと、わしの中では開発者インタビューが忘れられん記憶になっとる。そのビデオインタビューの中で、「Gears2の武器や戦闘が、どんだけ血みどろで、肉片が飛び散り、そのオブジェクトがステージに残存して、いかにゲームステージが陰惨で残虐なものになるか」を"満面の笑み"で語ってる人がおって、完璧にトチ狂ってた。あがあな人は、ゲームか映画の製作者になるか、どこぞに収監されるかの二択しかないわ。

そんな色んな意味で「これは日本では作れん」と思ったGears2じゃけど、極めつけがコレ。ミートフラッグ。

FPSのメジャーな対戦ルールのひとつでありスポーティな印象の「キャプチャーフラッグ」がアレンジされ「旗役の難民を拘束してミートシールドにして自陣まで連行する」というゲームに……(^^;;

あ、ミートシールドいうんは重傷を負わせたプレイヤーを拘束して盾にするシステムなんじゃけどね。難民は難民でショットガンをぶっぱなして抵抗してくるし、もうムチャクチャ。

こがあなん日本じゃ、思いついても企画通らんじゃろうね。最初からCERO18禁でもここまでは無理な気がする。このルール、ひょっとしたらメタルギアオンラインの中の人が思いついとったかも*1しれん。けど通らんじゃろ……

一番びびったんはネーミングじゃけど……ミートシールドはゾッとしたが、ミートフラッグは酷すぎて苦笑した。

*1:あれもミートシールドにあたるシステムがあるけー