読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

XCode フレームワーク

 GLUT いじったときに XCodeフレームワークという考え方に感動して色々調べてみたが、やはり自作する方法もあるようだ。ざっと流し読みしてみると、静的ライブラリの性質にリソースファイルやドキュメントを加えたものらしい。 ADC で見つけたドキュメントには、静的ライブラリや動的な共有ライブラリ以上のメリットがあると書いてある。

 注目すべきはこれ

Multiple versions of a framework can be included in the same bundle. This makes it possible to be backward compatible with older programs.

 この仕組み、 XC でも是非欲しいと思ってたところなんです。ちょっと研究してみよう。

 公式のフレームワーク作成ガイドも見つけた。